花散歩(黄花踊り子草・山吹)他

11日は、日差しはあっても北風の強い日でした、それでも午後から一巡り散歩してきた記録です。

午前中、ベランダは暖かかったのででアマリリスやキリタンサスなどの株分けをやって、午後から一巡りして帰ってきたら、近くの公園の一人では手が回らない程の桜の木が、吹き荒れた強風で根こそぎ倒れたと聞き、カメラを持って駆けつけた時は、もうチェンソーの音が響き処理中で立ち入り禁止でした。

いたち川沿いの黄花踊り子草の群生は、まだ咲き始めだが、午後からの散歩でたまたま見つけた花です
画像


画像画像


あちこちの山吹が目につき始めました、ここの山吹は一重と八重が混在しています。
画像


画像


画像


画像


画像


ドウダンツツジ
画像


画像


まだ若木の桜、強風にも耐えて咲いていたが、花色がピンク色の強い花で変わっているので保存した。
画像画像


団地の住人が植えている桜で、本人は「薄墨桜」と言っている。私はウスズミザクラを見たことがない。
画像画像


イチリンソウ                              ミヤコワスレが咲いた
画像画像


道端の野草を撮って見た、
画像画像


門前飾りの花
画像


画像


白ではなくクリーム色は初めて見た。
画像


画像

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック