デジカメ散歩

アクセスカウンタ

zoom RSS 大船観音を訪ねて

<<   作成日時 : 2018/10/24 00:00   >>

ナイス ブログ気持玉 67 / トラックバック 0 / コメント 0

10月22日は天気も良く、大船観音寺に参詣しました。

地元でありながら、遠くから眺めるだけで、年に2度ぐらいしか坂の上まで行ったことない、青空に誘われて散歩に一巡りしてきました。

柏尾川から見る姿
画像


JR大船駅西口の信号を渡るとすぐ、まっすぐ露地を入るともうそこは観音寺の入り口です、左手に竹林のあるやや急な坂を100m程登ります。
画像画像


山門(山海山 大船観音寺)
画像


画像


境内に入り右に折れると「大船観音寺」の大きな石碑があり、その前から75段の石段を、左手に鐘楼を見ながら登ります。
画像


登り切った正面に大船観音像(白衣観音)が現れます、入り口で受け取った資料に依ると、高さ25m、幅19m、奥行き13mで建立は昭和4年に人心の安定と国家の髀ケの為着手したが、資金難や戦争により、昭和9年から昭和32年まで中断を経て昭和35年4月完成しました。

画像画像


右手の小道をまわると、縁結びの木「めおと桜」があります、まわりも桜で春は綺麗です、脇の石には「御前に 結ぶゑにしや 紅しだれ」の句が書かれています。

画像


鉄製の階段を上ると御胎内入り口があります。
画像画像


先ず、入り口から見る御胎内の様子。
画像


二つの石の台座に置かれた千羽鶴や寄進札など
画像画像


千体観音
画像


画像画像


奥には、外の本体の白衣観音と同じ形の観音様が祀られています。
画像画像


胎内から出て正面に出ると、案内板に従って慈光堂に向かいます、
画像


慈光堂。
ここには高さ81.5cm台座24.5cmの木立 聖観音立像が祀られています。
画像


子育地蔵と厄除け地蔵
画像画像


慈光堂を左に坂道をに降りると、原爆の火、慰霊塔などがあります
画像


原爆の火
広島原爆の残り火は福岡県八女市星野村役場前の「原爆の塔」で燃え続けています。その分火がここでも燃え続けています。
画像画像


第5福竜丸の遺品を添えて、千羽鶴を刻んだ船で被爆者が平和の丘に向かう姿を表しています。この横には「核兵器もない 戦争もない 平和な世界を」の平和祈念碑がたっています。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 67
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
大船観音を訪ねて デジカメ散歩/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる