散歩道の花

最近の散歩途中の出逢いの花達です。

ブログ作成の内容は同じでも、方法なり手順等が変わるとまごまごしてしまう、兎に角テストに最近撮影した画像を貼り付けてみる。

ヘメロカリス(ワスレグサ科・ワスレグサ属)
ヘメロカリス19-06-30-.JPG

百合(ユリ科・ユリ属)
百合19-07-01-2.JPG

ベランダの松葉ボタン(スベリヒユ科・スベリヒユ属)
松葉ボタン19-07-02.JPG

公園の花
花競演19-06-30-.JPG

ムクゲ(アオイ科・フヨウ属)
ムクゲ19-06-24.JPG

クチナシ(アカネ科・クチナシ属)
クチナシ19-07-01-1.JPG

雨後の虹
虹19-06-30-1.JPG

花散歩(コマツナギ・ボタンクサギ)他

どうやら梅雨らしくなりましたが少し強すぎますね、今日の画像は昨日(6月30日)の散歩で撮り集めた花です。

昨日は予報が外れ、何とか午前中は降らずに済みました。お陰で傘の出番なしで、2時間程ひとめぐりできました。今日の花散歩は、あるお宅の門前の花が半分を占めました。

コマツナギ(マメ科・コマツナギ属)
画像


画像


ボタンクサギ(クマツヅラ科・クサギ属)
画像


画像


木瓜の実
画像


銀梅花(フトモモ科・ギンバイカ属)
画像


画像


ハーブゼラニュウム(フウロウソウ科・ペラルゴニュウム属)
画像


グラジオラス(アヤメ科・グラジオラス属)
画像画像


花屋の店先ではありません、車寄せ一面にプランタを並べている家がありました。
画像


インパチェンス(ツリフネソウ科・ツリフネソウ属)
画像


画像


画像


画像


ペチュニア(ナス科・ペチュニア属)
画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


鉄砲百合(ユリ科・ユリ属)
画像
当ブログにご来訪戴きありがとうございます、しばらくの間気持ちだの休止に伴い、来訪戴いた方の認識が出来ないですが、今までご来訪戴いた方のブログは、更新間隔、時間等順に、お気に入りに控えさせて戴ました。尚、2~3日当ブログの更新は整理のためお休みさせて戴きます。

花散歩(銘花蓮・他)とカルガモ

大船フラワーセンターの花の続きと柏尾川のカルガモ親子です。

27日の天気予報は曇り時々雨だったのですが当たりました、午前中で大体一巡り撮り終わったところで降り出しました、汗だくで一気に撮り集めてきました、粗製濫造の見本みたいですが…

ヒマラヤヤマボウシ(ミズキ科・ミズキ属)
画像


画像


画像


タイサンボク(モクレン科・モクレン属)
画像


クリナムとアパガンサス
画像


ヒマワリ(キク科・ヒマワリ属)
画像


画像


フィバーフュー=夏白菊(キク科・キク属)
画像


温室の花・シクシン(シクシン科・シクシン属)    立葵(アオイ科・タチアオイ属)
画像画像


咲き始めにも紹介しました、アエスクルス・パルヴィフロラ(トチノキ科・トチのキ属)が満開でした。
画像


画像



毎年7月になると、銘花蓮が展示されますが、展示期間が長い割りには、一番開き具合が良い日に出逢うことがなかなか出来ません。花蓮は4日の命で、その内2日目が最高見頃といわれています。今日のの画像は今年の花ではありますが展示品ではありません、先日(27日)温室横で育成中の中で幾つが開いていたので、柵の外から撮った(盗撮?)ものです、7月早々に展示か開始されるそうで、中旬には早朝観蓮会などが催されます。

玉繍蓮(ぎょくしゅうれん)
画像


紅翼(こうよく)
画像


粉松球(ふんしょうきゅう)
画像


明美紅(あけみこう)
画像


友誼牡丹(ゆうぎぼたん)
画像


大船フラワーセンターに行く時は、いつもJR大船駅から柏尾川沿いを歩いて行くのですが、当日はカルガモの親子6羽を見かけました、もう親子大きさは殆ど同じくらいでしたが、それでも母ガモは付き添っていました、まだ小ガモたちには、天敵や増水の対処法など、生きるための必要事項を教える事があるのでしょう。
画像


画像


画像


画像


画像

花散歩(大船フラワーセンターの花)

6月27日は、柏尾川」ぞいを歩いて、大船フラワーセンタに花を撮りに行きました。

芍薬や花菖蒲が終わって、夏の花までちょっと一休みの感じでしたが、咲き始めでも、撮り集めてみました。

ちょっと花色の変わったジニア(キク科・ヒャクニチソウ属)
画像


クイーン・グリーンライム
画像画像


クイーン・レッドライム
画像画像


芍薬園の花後、所々にマリーゴールド(キク科・マンジュギク属)が…
画像


画像


画像


ホウセンカ(ツリフネソウ科・ツリフネソウ属)
画像


画像画像画像


カールドン=アーティチョークの原種(キク科・チョウセンアザミ属)
画像画像


サルビア(シソ科・アキギリ属)             デルフィニュウム(キンポウゲ科・デルフィニュウム属)
画像画像


チョコレートコスモス(キク科・コスモス属)  ムラサキベレン菊(キク科・ムラサキバレンギク属)
画像画像


リアトリス(キク科・リアトリス属)
画像画像


ムクゲ(アオイ科・フヨウ属)二種

リトル トミ
画像


レッドハート
画像

花散歩(ネムの花・グロリオサ)他

今日の花の画像は6月26日、青空の下散歩途中出逢った花達です。

驚いた、梅雨の合間かと思っていたら、まだ梅雨入りしてないんですって?季節がどこまで進んでいるのか判らなくなってきました。
一昨日(26日)はいたち川沿い散歩でしたが何故か、カワセミも。カルガモも一回も見ませんでした、花の撮影も海里橋から2つ先の新橋の間が殆どで、モナルダ・百合以外これだけ見つけました、緑の百合はご近所の花壇で。

少し道外れたところに、大きなネムノキ(ネムノキ科・ネムノキ属)を見つけました。
画像


画像


画像


ノウゼンカズラ(ノウゼンカズラ科・ノウゼンカズラ属)
画像


画像


アベリア(スイカズラ科・ツクバネウツギ属)
画像


画像


ムクゲ(アオイ科・フヨウ属)
画像


画像


ハイビスカス(アオイ科・フヨウ属)
画像


住宅地の中のモナルダ(シソ科・ヤグルマハッカ属)18日~22日撮影
画像


画像


画像画像


ブッドレア(フジウツギ科・フジウツギ属)
画像画像


グロリオサ(イヌサフラン科・グロリオサ属)
画像画像


ホワイトスワン(マメ科・?)
画像画像


ダリヤ(キク科・ダリヤ属)           緑の百合=トランペトリリー・グリーンパレス(ユリ科・ユリ属)
画像画像

燕の子育て記録(孵化から巣立ちまで)

今回は雛の誕生から巣立ちまでの記録です、少し画像数多いです。

地域ケアプラザの屋内駐車場の「燕の子育て」は、断片的には以前にも紹介しましたが、6月5日から25日までの約21日間、駐車場の中に沢山ある巣の中から一番入り口に近い、明るいところの巣を選んで、数日おきに撮ってみました。成長過程といっても一つの巣の中での様子ですから、毎日同じパターンの繰り返しで、あまり変化はありませんが、雛の成長、表情などを撮り溜めた中から数点づつ並べてみました。

(6月5日)
抱卵中だと思って見ていたら……、
画像


別の親が帰ってきて餌を与えていました、既に孵化していたようです。
画像


(6月8日)
複数の孵化が確認出来ました。
画像


画像


(6月9日)
孵化は全部で5羽で終わりみたいです。
画像


(6月13日)
親鳥は給餌に忙しくなります、親鳥の気配を察すると、雛は体中を口にして待ちます。
画像


画像


(6月16日)
10日も経過すると、顔つきもはっきりして、幼い羽をばたつかせるのも出てきます。
画像


画像


(6月18日)
身を乗り出して餌の要求しています、親鳥はどの口に入れるか判別できるのでしょうか。
画像


画像


画像


一羽が巣の端で羽ばたいています、しかし羽ばたきを止めたとたん排泄、見ていると交代でこんな動きをして排泄しています、巣の下の床は施設の職員が掃除します。
画像


今度は親鳥が餌を持たずに帰ってきて巣のそばに止まりました、一斉に口開けたものの、餌がないと判ると靜かになってしまいました。休憩か?雛達の成鳥具合を眺めているのか?
画像


(6月20日)
餌を受けるのも、完全に立ち上がって待っています
画像


いくらか動きが出てきました、時折立ち上がって羽ばたきをしているのもありますが、まだ飛べる状態ではないみたいです、
画像


近寄って眞下から撮ってみました
画像


(6月22日)
一羽が立ち上がり羽ばたきした途端、落ちそうになりハッとしました。
画像


体制を取り直し這い上がりました。
画像


給餌の体制も、横一列では並びきれなくなり立体的に…
画像


行儀良く並んで、無言……
画像


(6月23日)
もう巣の中は、どれかが動くと、押しくら饅頭状態です。
画像


画像


画像


時折、親鳥もこうして近くで眺める場面がが出てきました、巣立ちも近いでしょう
画像


(6月25日)
24日都合で行けなかったので、朝八時食事終わって直行してみました、「時既に遅し」巣の中は空でした。尤も飛び立ちの瞬間間に合ったとしても、シャッタースピードが、1/150/secしか上がらない場所なので撮影は無理だったでしたが…見てみたかった。
画像


しかし、まわりの電線や駐車場の中では、どの巣から飛び立ったのか判別つきませんが、さまざまなな成長過程の幼鳥が飛び交っているのが見られました。恐らくひと夏でこの駐車場で巣立つ燕は、巣の数からしても数十羽になると思います。
画像


画像


画像


画像
 最後まで見て戴いてありがとうございました。

花散歩(百合・ラムズイヤー)他

6月24日~25日の散歩で出逢った花達です。

昨日は梅雨の晴れ間にしては、真夏みたいな暑さだった。百合の花がいろんな所で目に付くが、次々と異なった花が咲き、種別を調べる暇もなく、とうとう「百合」で一緒纏めにしました。

百合(ユリ科・ユリ属)
画像


画像


画像画像


ラムズイヤー(シソ科・イヌゴマ属)
画像


エゴノキ(エゴノキ科・エゴノキ属)の実
画像


バーベナ(クマツヅラ科・クマツヅラ属)

画像


画像


葉鶏頭(ヒユ科・ヒユ属)
画像画像


ガーベラ(キク科・ガーベラ属)
画像画像


ガウラ・ピンク(アカバナ科・マツヨイグサ属)
画像画像


千日紅(ヒユ科・センンチコウ属
画像画像


ダリヤ(キク科・ダリヤ属)
画像画像


画像画像


琉球朝顔(ヒルガオ科・サツマイモ属)           クコ(ナス科・クコ属)の花
画像画像



画像画像