散歩道の花と実(桜・山椒)他

10月1日~2日の散歩での出逢い花と柿や山椒などの雑録です。

公園の八重桜が枯れ伐採の後に植えられた、「さくら・アーコレード」が咲いていました、説明によるとこの桜は、紅山桜とコヒガンザクラの自然交配品種で、春秋の2度咲き、十月桜より大輪で色が濃いのが特徴です、まだ若木で部分的にしか咲いていませんでした。
10-03-1-1桜19-10-01-1.JPG

10-03-1-2桜19-10-01-3.JPG

10-03-1-3桜19-10-01-4.JPG

ペチュニア(ナス科・ペチュニア属)
10-03-1-4ペチュニア19-09-22-1.JPG

10-03-1-5ペチュニア19-09-22-2.JPG

ハゼラン(ハゼラン科・ハゼラン属)
10-03-1-6ハゼラン19-10-01.JPG

トウテイラン(ゴマノハグサ科・ルリトラノオ属)
10-03-1-7トウテイラン19-09-21.JPG

ワルナスビ(ナス科・ナス属)
10-03-1-7ワルナスビ19-10-01.JPG

ベランダのアマリリス(ヒガンバナ科・ヒッペアルトルム属)が2本目が咲き賑やかになりました。
10-03-1-8アマリリス19-10-2.JPG

柿の実
10-03-1-9柿19-10-01-1.JPG

10-03-2-1柿19-10-01-2.JPG

イヌホウズキ(ナス科ナス属)
10-03-2-2イヌホウズキ19-10-01.JPG

姫リンゴ(バラ科・リンゴ属)
10-03-2-3姫リンゴ19-10-2.JPG

山椒(ミカン科・サンショウ属)
10-03-2-4サンショウ19-10-2-1.JPG

10-03-2-5サンショウ19-10-2-2.JPG

マユミ(ニシキギ科・ニシキギ属)
10-03-2-6マユミ19-09-28-1.JPG

10-03-2-7マユミ19-09-28-2.JPG

菫の種
10-03-2-9菫の種19-10-2.JPG当ブログにご来訪ありがとうございます、都合により2~3日更新お休みします。

花散歩(2)(大船フラワーセンターより)

昨日の続きで、大船フラワーセンターの花達です。

ここでもヒガンバナ科の最盛期でした。牡丹園に沿った道脇に咲くヒガンバナ科、ヒガンバナ属の「アケボノショウキラン」が今盛りです。
ラン科に「ショウキラン」という花がありますが、紛らわしのですが表示にそうありました。ショウキズイセンとキツネノカミソリの自然交配
種だそうです。
10-02-1-1アケボノショウキラン19-09-301.JPG

10-02-1-2アケボノショウキンランら19-09-302.JPG

花菖蒲園の彼岸花
10-02-1-3彼岸花19-09-30.JPG

29日撮影のいたち川沿いの彼岸花
10-02-1-4彼岸花19-09-291.JPG

10月1日の散歩から
10-02-1-4彼岸花19-10-01.JPG

ススキ
10-02-1-5ススキ19-09-30-.JPG

シュウカイドウ(シュウカイドウ科・ベゴニア属)
10-02-1-6シュウカイドウ19-09-30.JPG

睡蓮(スイレン科・スイレン属)
10-02-1-7スイレ19-09-30ン.JPG

アマミヒイラギモチ(モチノキ科・モチノキ属)
10-02-1-8あまみひいらぎ19-09-30-1.JPG

10-02-1-9あまみひいらぎ19-09-30-2.JPG

ムギワラギク(キク科・ムギワラギク属)
10-02-2-1貝殻菊19-09-30.JPG

ゼラニュウム(フウロウソウ科・テンジクアオイ属)
10-02-2-2ゼラニュウム19-09-30.JPG

ハマナス(バラ科・バラ属)
10-02-2-3はななし19-09-10-02-2-330.JPG

四角マメ(マメ科・シカクマメ属):豆を切った時,断面が四角なことから・・食用栽培種です
10-02-2-4四角マメ19-09-30.JPG

大輪ダリヤ・月の雫
10-02-2-5大輪ダリヤ・月の雫19-09-30.JPG

大輪ダリヤ・夢山桜
10-02-2-6大輪ダリヤ・夢山桜19-09-30.JPG

?(ご近所の花です)
10-02-2-7花名不詳19-09-21.JPG

訂正:長さんからのコメントで、思いだ訂正します。
昨日の「綿」の紹介で、赤いい花色の綿(緑種)の事を「赤花綿」と書いてしまいましたが、(8月28日)の「フラワーセンターの花」でも紹介しました「トロロアオイモドキ」の別名がアカバナワタですので記事訂正しました。

花散歩(フラワーセンターにて)

9月30日(月)の大船フラワーセンターの様子です。

気温は又逆戻りの30度、晴れの予報だが、真夏程ではなかろうと出かけてみたが矢張り蒸し暑かった、いつもの通り柏尾川沿いを歩いて行ったが、川にはアオサギ、コサギ、カワセミ、だけでまだ渡り鳥は何も来ていなかった、川沿いにイチイが赤い実を付けていた。

イチイ(イチイ科・イチイ属)イチイの実はイヌマキの実と違って有毒です。
10-01-1-1イチイ19-09-30-1.JPG

10-01-1-2イチイ19-09-30-2.JPG

フラワーセンター園庭の様子
10-01-1-3庭園19-09-30-1.JPG

芝生広場
10-01-1-4庭園19-09-30-2.JPG

おばけカボチャ
10-01-1-5庭園19-09-30-3.JPG

10-01-1-6庭園19-09-30-4.JPG

ノゲイトウ(ヒユ科・セロシア属)
10-01-1-7ノゲイトウ19-09-30-1.JPG

10-01-1-8ノゲイトウ19-09-30-2.JPG

ウリ科のトンネル
10-01-1-9ウリ科トンネル1.JPG

10-01-2-1ウリ科トンネル3.JPG

ハギの道(花菖蒲園沿い)
10-01-2-2ハギ1・19-09-30-1.JPG

にしきはぎ
10-01-2-3ハギ2・にしきはぎ19-09-30-1.JPG

10-01-2-4ハギ3・にしきはぎ19-09-30-2.JPG

あすかはぎ
10-01-2-5ハギ4・あすかはぎ19-09-30-2.JPG

10-01-2-6ハギ5・あっかはぎ19-09-30-3.JPG

酔芙蓉(アオイ科・フヨウ属)
10-01-2-7酔芙蓉19-09-30-1.JPG

10-01-2-8酔芙蓉19-09-30-2.JPG

サルビア(シソ科・アキギリ属)
10-01-2-9サルビア19-09-30.JPG

綿(アオイ科・ワタ属)先日紹介した、赤い花、白い花の実が弾けた状態です。
花色は赤の・カラーコットン(緑種)
10-01-3-2綿(赤)19-09-30.JPG

綿(花色は白)
10-01-3-3綿(白)19-09-30.JPG

散歩道の花と蝶と小動物

9月28日~29日の散歩での出逢いです。

28日は先日の台風で崖崩れのため通行止めになっていた、林コースの散歩道が復旧したか見に行きました、以前通行止めは続いていたが、倒木のしたをくぐるなどして通ることは出来た、

ナンテンハギ(マメ科・ソラマメ属)
09-30-1-1クサフジ1.JPG

09-30-1-2クサフジ2.JPG

エンゼルトランペット(ナス科・キダチチョウセンアサアガオ属)
09-30-1-3エンジェルトランペット.JPG

茶の木の花(ツバキ科。ツバキ属)
09-30-1-4茶の花.JPG

オガタマノキ(モクレン科・オガタマノキ属)の花がまだ咲いていた。
09-30-1-5オガタマ.JPG

ヤブマメ(マメ科・ヤブマメ属)
09-30-1-6ヤブマメ2.JPG

ワレモコウ(バラ科・ワレモコウ属)
09-30-1-7ワレモコウ.JPG

芭蕉(バショウ科・バショウ属)の花
09-30-1-8バショウの花.JPG

シジミチョウ
09-30-1-9シジミチョウ.JPG

白蝶
09-30-2-1白蝶.JPG

コジュケイが出てきたので、一枚撮ったら気づかれて逃げられてしまった。
09-30-2-2コジュケイ.JPG

エゴの実を食べてるリス
09-30-2-3リス.JPG

これから29日に川沿い散歩での出逢い花です

クコ(ナス科・クコ属)の花
09-30-2-4クコの花1.JPG

09-30-2-5クコの花2.JPG

ゲンノショウコ(フウロウ科・フウロウ属)
09-30-2-6ゲンノショコ.JPG

アアメジストセージ(シソ科・アサギリ属)
09-30-2-7メドセージ.JPG

ニワフジ(マメ科・クズ属)
09-30-2-8ニワフジ.JPG

フウセンカズラとクレマチス
09-30-2-9クレマチス.JPG

フウセンカズラと秋明菊
09-30-3-1秋明菊.JPG

プランタの門前飾り・菊
09-30-3-2菊.JPG


川沿い散歩の花と鳥

9月27日いたち川沿い散歩の様子ですが、前回(23日)散歩の時2輪だったショウキズイセンなど満開にになっていました、珍しくイソヒヨドリに出逢いましたし、カワセミの食事光景にも出逢いました。

高木の銀杏も沢山実を付けています。
09-29-1-1銀杏19-09-27-1.JPG

09-29-1-2銀杏19-09-27-2.JPG

紫苑(キク科・シオン属)
09-29-1-3紫苑19-09-27.JPG

酔芙蓉(16:08撮影)(アオイ科・フヨウ属)
09-29-1-4酔芙蓉(16-08)19-09-27.JPG

赤花芙蓉(モミジアオイXアメリカ芙蓉)
09-29-1-5赤花芙蓉19-09-27.JPG

黄花コスモス(キク科・コスモス属)
09-29-1-6黄花コスモス19-09-22.JPG

ソヨゴ(モチノキ科・モチのキ属)まだ色づいていないが・・
09-29-1-7ソヨゴ19-09-23.JPG

前回とは違った場所のコルチカム(イヌサフラン科・コルチカム属)
09-29-1-8コルチカム19-09-27.JPG

海里橋のショウキズイセン(ヒガンバナ科・ヒガンバナ属)もほぼ満開になりました。
09-29-1-9ショウキズイセン19-09-27-2.JPG

09-29-2-1ショウキズイセン19-09-27-3.JPG

イヌマキ(マキ科・マキ属)の実
09-29-2-2イヌマキ19-09-27.JPG

トラノオスズカケ(オオバコ科・クガイソウ属)
09-29-2-3トラノオスズカケ19-09-27.JPG

水際の彼岸花も賑わってきました。
09-29-2-4彼岸花19-09-271.JPG

09-29-2-5彼岸花19-09-272.JPG

いたち川には珍しく、イソヒヨドリ(雄)に出逢いまし亜
09-29-2-6イソヒヨドリ19-09-27-1.JPG

カワセミの食事
09-29-2-7カワセミ19-09-27-1.JPG

09-29-2-8カワセミ19-09-27-2.JPG

09-29-2-9カワセミ19-09-27-3.JPG

09-29-3-1カワセミ19-09-27-4.JPG

別個体です
09-29-3-2カワセミ19-09-27-8.JPG

荒井沢市民の森散策(2)

今回の撮影目的のツリフネソウがある湿地、の他小動物・鳥などです

荒井沢市民の森入り口から谷戸田の脇を200mほど進むと釣船草の花畑に着きます、昔ここは池だったらしく、湿地になっています。この先は2輪草の花の群生地もあります。

釣船草(ツリフネソウ科・ツリフネソウ属)
09-28-1-1ツリフネソウ19-09-25-1.JPG

09-28-1-2ツリフネソウ19-09-25-2.JPG

09-28-1-3ツリフネソウ19-09-25-3.JPG

09-28-1-4ツリフネソウ19-09-25-4.JPG

09-28-1-5ツリフネソウ19-09-25-5.JPG

09-28-1-6ツリフネソウ19-09-25-6.JPG

09-28-1-7ツリフネソウ19-09-25-7.JPG

09-28-1-8ツリフネソウ19-09-25-9.JPG

ツルニンジン(キキョウ科・ツルニンジン属)
09-28-1-9ツルニンジン19-09-25-1.JPG

09-28-2-1ツルニンジン19-09-25-2.JPG

ヌスビトハギ(マメ科・ヌスビトハギ属)
09-28-2-2ヌスビトハギ19-09-25.JPG

あざみ(キク科・アザミ属)
09-28-2-3薊19-09-25.JPG

トリカブト(キンポウゲ科・トリカブト属):下部分類名は判りません
09-28-2-4トリカブト19-09-25.JPG


09-28-2-5栗19-09-251.JPG

09-28-2-6栗19-09-252.JPG

09-28-2-6栗19-09-25-3.JPG

ツリフネソウの湿地には、例年だと、この時期ミゾソバ(タデ科・イヌタデ属)が同じくらい咲いていたのだが、今年はほとんど咲いてなかった。1~2輪の花に蝶が・・・
09-28-2-7ミゾソバに白蝶19-09-25.JPG

ハンミョウ
09-28-2-8ハンミョウ19-09-25.JPG

リス
09-28-3-1リス19-09-251.JPG

09-28-3-2リス19-09-252.JPG

ホオジロ
09-28-3-3ホオジロ19-09-25.JPG

荒井沢市民の森に行く(1)

やっと秋らしくなって、散歩しながら洗井沢小川アメニティ沿いに、荒井沢市民の森に釣船草を見に行きました。

荒井沢市民の森は、自宅から徒歩約30分の所ですが、老人の足では40分以上かかり途中花を撮りながらで、10時に家を出て入り口に到着したのは11時になっていました。今日の花画像は市民森から流れ出る、洗井小川アメニティ沿いの道を飾る花達です、「洗井」と「荒井」が異なるのは、せせらぎ緑道、アメニティが川となって、荒れては困るので「洗井沢」と命名したそうです。

白妙ヒマワリ(キク科・ヒマワリ属)
09-27-1-1白妙ヒマワリ19-09-25-1.JPG

09-27-1-2白妙ヒマワリ19-09-25-2.JPG

松葉ボタン(スベリヒユ科・スベリヒユ属)
09-27-1-3松葉ボタン19-09-25-1.JPG

09-27-1-4松葉ボタン19-09-25-2.JPG

09-27-1-5松葉ボタン19-09-25-3.JPG

葉鶏頭(ヒユ科・ヒユ属)
09-27-1-6ケイトウ19-09-25-1.JPG

ケイトウ(ヒユ科・ケイトウ属)
09-27-1-7ケイトウ19-09-25-2.JPG

09-27-1-8ケイトウ19-09-25-3.JPG

コスモス(キク科・コスモス属)
09-27-1-9コスモス19-09-25-2.JPG

09-27-2-1コスモス19-09-25-3.JPG

09-27-2-2コスモス19-09-25-9.JPG

09-27-2-4コスモス19-09-25-6.JPG

09-27-2-5コスモス19-09-25-7.JPG

09-27-2-6コスモス19-09-25-8.JPG

畑の、オクラ(アオイ科・トロロアオイ属)の花
09-27-2-7オクラ19-09-25.JPG

市民の森入り口、車止めのオブジェ
09-27-2-8彼岸花19-09-25-1.JPG

入るとすぐ、白の彼岸花(ヒガンバナ科、ヒガンバナ属)が迎えてくれる、
09-27-2-9彼岸花19-09-25-2.JPG

09-27-3-1彼岸花19-09-25-3.JPG

09-27-3-2彼岸花19-09-25-4.JPG

09-27-3-3彼岸花19-09-25-6.JPG

09-27-3-4彼岸花19-09-25-7.JPG
次回は、荒井沢市民の森散策です。