野鳥と花(5)海里橋付近と散歩道の花

同じ早朝散歩道ですから、あまり変わり映えはしませんが・・

同じ野鳥や花でも撮っている時は、時が変われば新しい物に見えてくるから不思議な物です、たくさん撮ってきても結局は編集の段階で殆どゴミ箱行きなんだけど・・・。今日の画像は、29日30日の早朝散歩と、31日は郵便局に行かねばならなかったので、9時から同じ川沿いを一巡りして帰りベランダの咲き始めたハナセンナなどを纏めて並べて見ました。

海里橋付近
ホシゴイが来ているから、親鳥のゴイサギもどこかにいるだろうと探しているが、まだ見つからない。
08-31-1-1海里橋20-08-30-1.JPG


08-31-1-2ホシゴイ20-08-30-1.JPG


盛んに何か食べているので、アップしてみたら小魚を次々食べていました。
08-31-1-3ホシゴイ20-08-30-2.JPG


08-31-1-4ホシゴイ20-08-30-3.JPG


イソシギ
08-31-1-5イソシギ20-08-31.JPG


カワセミ
この日も2羽でいました、しかしこれ以上は接近しません。
08-31-1-6カワセミ20-08-29-1.JPG


一羽が接近してくると、威嚇のポーズ。
08-31-1-7カワセミ20-08-29-2.JPG


アオサギの日光浴
アオサギ20-08-29.JPG


水神橋から一番川下のいたち川橋間は道路建設で大型クレーンが幾つも立っています。
08-31-1-8いたち川橋付近20-08-20.JPG


ドングリが一杯実を付けています。
08-31-1-9ドングリ20-08-31-1.JPG


08-31-2-1ドングリ20-08-31-2.JPG


垣根のデュランタ
08-31-2-2デュランタ20-08-31-1.JPG


08-31-2-3デュランタ20-08-31-2.JPG


遅れ咲きの銀梅花
08-31-2-4銀梅花20-08-31.JPG


朝顔
08-31-2-5朝顔20-08-31-2.JPG


08-31-2-6朝顔20-08-29-1.JPG


今日は、通りかかったのが10時近くになったので、少し色づいていた酔芙蓉
08-31-2-7酔芙蓉20-08-31.JPG


ベランダの花

こぼれ種であちこちで花を咲かせる、ホワイトラビット、
08-31-2-8ホワイトラビット20-08-31-1.JPG08-31-2-9ホワイトラビット20-08-31-2.JPG

開き始めた鉢植えのハナセンナ
08-31-3-1ハナセンナ20-08-31-1.JPG


08-31-3-2ハナセンナ20-08-31-2.JPG

お知らせ:
当ブログにご来訪ありがとうございます。まだ安定した取材が出来ませんので、9月も暫く随時更新になります、早速ながら明日から4~5日更新お休みします。

野鳥と花(4)(ダイサギ・サボテンの花)他

27日と28日の早朝いたち川沿い散歩からです。

27日はコースを変えて上流方面の、~扇橋~尾月橋までを歩いてみました、野鳥も花も撮り馴れたものばかりで、矢張り下流かと、28日は従来の歩くだけになるかもと懸念しながら歩いてきました、唯一川沿いにある工務店のサボテンに花が咲いていました。

サボテンの花
08-29-1-1サボテン20-08-28-2.JPG


08-29-1-2サボテン20-08-28-1.JPG


08-29-1-3サボテン20-08-28-3.JPG


一輪目が咲いた時紹介しました秋明菊、ここまで咲きました。
08-29-1-4秋明菊20-08-26-1.JPG


08-29-1-5秋明菊20-08-26-2.JPG08-29-1-6秋明菊20-08-26-3.JPG

檜扇水仙の実(種)
08-29-1-7檜扇水仙の実20-08-23.JPG


コムラサキも色づいてきました
08-29-1-8コムラサキ20-08-26.JPG


川沿い歩道の脇に、低い木のサルスベリ。
08-29-1-9サルスベリ20-08-28-1.JPG


08-29-2-1サルスベリ20-08-28-2.JPG


花の木橋脇の朝顔
08-29-2-2朝顔20-08-28-1.JPG


08-29-2-3朝顔20-08-28-2.JPG


早生の柿にしても、色づくのが少し早いみたい、
08-29-2-4柿20-08-22.JPG


扇橋付近、昔の面影なく、河川整備で大木も灌木も綺麗に伐採し、スッキリはしたのですが・・・。
08-29-2-5扇橋20-08-27.JPG


キクイモモドキは花盛り
08-29-2-6キクイモモドキ20-08-27.JPG


ダイサギ
08-29-2-7ダイサギ20-08-27-1.JPG


08-29-2-8ダイサギ20-08-27-2.JPG


コサギ(水神橋付近で)
08-29-2-9コサギ20-08-28-1.JPG


08-29-3-1コサギ20-08-28-2.JPG



08-29-3-2亀20-08-27.JPG


散歩道上流終点尾月橋付近、カワセミ撮影のポイントで、昔は三脚立てて遊んだものですが、この日はカメラマンもいなくてカワセミが
ポツンと一羽とまっていました。
08-29-3-3尾月橋20-08-27.JPG


08-29-3-4カワセミ20-08-27-.JPG

ブログ「デジカメ散歩」を始めたのが、2008年8月ですから満12年になります、始めた頃の内容とは随分かけ離れ、
今では「花散歩」専門みたいになってしまいました、今暫くは、更新途切れながらもこんな状態かと思います。

花散歩(ガガイモの花・葛の花)他

矢張り、早朝散歩が続きます、26日~27日の散歩道から。

ここ2~3日は5時頃は涼しかったけど、矢張り7時過ぎると急に暑くなってきます、従って撮る物も限られてくるし途切れがちになります。
少し気温が下がって、大船フラワーセンターにでも出掛けられるようになれば、被写体も多くなるのですが・・・。

ガガイモ(キョウチクトウ科・ガガイモ属)
08-28-1-1ガガイモ20-08-27-0.JPG


08-28-1-2ガガイモ20-08-27-1.JPG


08-28-1-3ガガイモ20-08-27-2.JPG


葛の花(マメ科・クズ属)
08-28-1-4葛の花20-08-27-1.JPG08-28-1-5葛の花20-08-27-2.JPG

初雪草(トウダイグサ科・ユーフォルビア属):複数回の撮り直し画像です。
08-28-1-6初雪草20-08-26.JPG


花壇の花(ポーチュラカ、他):この花壇も撮り直し撮影も知れない
08-28-1-7ポーチュラカ20-08-26.JPG


プランタの菊
08-28-1-8プランタの菊20-08-26.JPG


ミセバヤ(ベンケイソウ科・ムラサキベンケイソウ属)
08-28-2-1ミセバヤ20-08-26.JPG


白粉花(オシロイバナ科・オシロイバナ属)
08-28-2-3白粉花20-07-24.JPG


08-28-2-2白粉花20-08-05-1.JPG


栗(ブナ科・クリ属)今年も豊作みたい
08-28-2-4クリ20-08-27.JPG


白妙ひまわり(キク科・ヒマワリ属)  ひまわり
08-28-2-5白妙ヒマワリ20-08-26-3.JPG08-28-2-7ヒマワリ20-08-26-2.JPG


08-28-2-8花名不詳20-08-17-2.JPG08-28-3-1花名不詳20-08-26.JPG

鶏:ご近所で飼育している鶏舎から逃げ出して遊んでいる雄鶏、常習らしく家の人も気にしない様子。
08-28-3-2鶏20-08-27-1.JPG


08-28-3-3鶏20-08-27-2.JPG

野鳥と花(3)(ホシゴイと酔芙蓉)他

26日の早朝散歩で、今年始めてホシゴイ(五位鷺の幼鳥)を見かけました、その他、散歩道での出逢い花や猫です。

昨日は明け方少し気温が下がってきたので、早朝散歩をやめて、大船フラワーセンターに行こうかと迷っていたが、昼間の気温予想はまだ34度と知って、矢張り早朝散歩にしました、お陰で水神橋近くでホシゴイに出逢うことが出来ました、一昨年あたりまでは珍しくもない鳥でしたが、環境も変わりました。
08-27-2-7ホシゴイ20-08-26-1.JPG


08-27-2-8ホシゴイ20-08-26-2.JPG


木の上のカワセミ
08-27-2-9カワセミ20-08-23-0.JPG


路上の猫たち
08-27-3-1猫20-08-26-1.JPG


08-27-3-2猫20-08-03-.JPG


酔芙蓉
08-27-1-1酔芙蓉20-08-26-1.JPG


08-27-1-2酔芙蓉20-08-26-2.JPG


08-27-1-3酔芙蓉20-08-26-3.JPG


ダチュラ
08-27-1-7チョウセンアサガオ20-08-26-1.JPG


08-27-1-8チョウセンアサガオ20-08-26-2.JPG


08-27-1-9チョウセンアサガオの実20-08-26-.JPG


水神橋付近の朝顔
08-27-1-4朝顔20-08-26-1.JPG


08-27-1-5朝顔20-08-26-2.JPG


08-27-1-6朝顔20-08-26-3.JPG


ムクゲ
08-27-2-1ムクゲ20-08-26-.JPG


蘇鉄の新芽
08-27-2-2蘇鉄の新芽20-08-26-1.JPG


08-27-2-3蘇鉄の新芽20-08-26-2.JPG


薊とセセリチョウ
08-27-2-4セセリ蝶20-08-26-.JPG


アップルミントとセセリチョウ      タイワンホトトギス
08-27-2-5セセリ蝶20-08-26-2.JPG08-27-2-6タイワンホトトギス20-08-26.JPG

野鳥と花(2)

昨日の続き、カワセミ以外の鳥や昆虫、花壇の花などです

五位鷺やその幼鳥(ホシゴイ)等海里橋の定番でしたが、今年は姿を見せません、早朝ならカワセミも簡単に撮れますが、だんだん淋しくなります。今日も、いたち橋付近、海里橋のアオサギ、等お馴染みさん達ですが...。

カルガモ
08-25-1-1カルガモ20-08-22-2.JPG


08-25-1-2カルガモ20-08-22-1.JPG


セキレイ
08-25-1-3セキレイ1.JPG


川鵜
08-25-1-4川鵜1.JPG


ムクドリ
08-25-1-5ムクドリ20-08-21-1.JPG


ハグロトンボ
08-25-1-6ハグロトンボ20-08-23-1.JPG


08-25-1-7ハグロトンボ20-08-23-2.JPG


?トンボ
08-25-1-8トンボ20-08-23-1.JPG


08-25-1-9トンボ20-08-23-2.JPG


アオサギ
08-25-2-1アオサギ20-08-23-1.JPG


08-25-2-2アオサギ20-08-23-2.JPG


花壇の花
08-25-2-3朝顔20-08-22-1.JPG


08-25-2-4朝顔20-08-22-2.JPG


08-25-2-5朝顔20-08-22-3.JPG


08-25-2-6朝顔20-08-22-4.JPG


共同花壇の花
08-25-2-7朝顔と縷紅草20-08-23-.JPG


ルコウソウ白花
08-25-2-8白花ルコウソウ20-08-23.JPG


オオタデ
08-25-2-9オオタデ20-08-23-1.JPG


08-25-3-1オオタデ20-08-23-2.JPG08-25-3-2オオタデ20-08-23-3.JPG

08-25-3-3オオタデ20-08-22-3.JPG


ダリヤ
08-25-3-4ダリヤ20-08-23.JPG


夾竹桃
08-25-3-5夾竹桃20-08-22-1.JPG


08-25-3-6夾竹桃20-08-22-3.JPG

お知らせ:
当ブログにご来訪ありがとうございます、相変わらずの猛暑続きで取材が限られ、更新も暫くは随時にさせていただきます。とりあえず
明日の更新はお休みします。

野鳥と花(1)

早朝散歩で撮り溜めた野鳥(カワセミ)と花雑録です。

今日は先ずこのブログで川沿いと称している、いたち川のウォーキングロードマップから紹介します,散歩道に供するのは一番下流のいたち川橋からから4キロ地点の尾月橋の区間ですが、天神橋を境に上流を歩くか、下流を歩くかに別れます、最近は専ら下流を早朝歩いてカワセミやアオサギの採餌などを、距離としては自宅から往復しても5km位を2時間程かけて散歩していますが、停まり乍らの散歩であまり運動にはならないかも知れません。(ロードマップは2度のクリックで、拡大してご覧になれます)
08-24-1-1ロードマップ20-08-23.JPG


昼間は殆ど見つからなかったカワセミも、最近の早朝散歩では数個体は見られるようになりました。今日のカワセミは、いたち橋付近と
海里橋付近の22日と23日のカワセミの様子です。

いたち橋付近
08-24-1-2風景1.JPG


08-24-1-3風景2.JPG


08-24-1-5カワセミ20-08-22-1.JPG


08-24-1-6カワセミ20-08-21-3.JPG


08-24-1-7カワセミ20-08-21-2.JPG


海里橋付近:
08-24-1-8カワセミ20-08-23-1.JPG


08-24-1-9カワセミ20-08-23-3.JPG


08-24-2-1カワセミ20-08-23-4.JPG


08-24-2-2カワセミ20-08-21-1.JPG


川岸のセンニソウ(キンポウゲ科・センニンソウ属)
08-24-2-3センニンソウ20-08-23-1.JPG


08-24-2-4センニンソウ20-08-23-2.JPG08-24-2-5センニンソウ20-08-23-3.JPG

クサギ(シソ科・クサギ属)
08-24-2-6クサギ20-08-23-0.JPG


08-24-2-6クサギ20-08-23-2.JPG


コエビソウ(キツネノマゴ科・キツネノマゴ属)
08-24-2-7コエビソウ20-08-22-1.JPG


08-24-2-8コエビソウ20-08-22-2.JPG


ジンジャー(ショウガ科・シュクシャ属)=花縮砂
08-24-2-9ジンジャ20-08-22-2.JPG


ハマナス(バラ科・バラ属)
08-24-3-1ハマナシ20-08-22.JPG


唐糸草(バラ科・ワレモコウ属)
08-24-3-2唐糸草20-08-22.JPG


キクイモモドキ(キク科・キクイモモドキ属)
キクイモモドキ20-08-23-1.JPG

散歩道と御近所の花

いたち川早朝散歩に行く途中と、住まいの団地内の花です。

殆ど今まで撮り尽くした花がですが、花数や開き具合で撮り直したものもあります。団地の林の坂を少し登ると、毎年ツルボが群生するところがあります、エンジェルトランペットも、敷地のフェンス際の小さな木ですが26輪咲いていました。

つるぼ
08-20-1-1ツルボ20-08-17-1.JPG


08-20-1-2ツルボ20-08-17-2.JPG08-20-1-3ツルボ20-08-17-3.JPG

アフリカハマユウ
08-20-1-4アフリカハマユウ20-08-16-1.JPG


08-20-1-5アフリカハマユウ20-08-17-2.JPG08-20-1-6エンジェルトランペット20-08-13-1.JPG

カメリアエリナの果実
08-20-1-8カメリアエリアの実20-08-09.JPG


デュランタ
デュランタ20-08-19.JPG


08-20-2-1デュランタ20-08-17-1.JPG


08-20-2-2デュランタ20-08-17-2.JPG08-20-2-3デュランタ20-08-17-3.JPG

トケイソウ
08-20-2-4トケイソウ20-08-13.JPG


高砂百合
08-20-2-7高砂百合20-08-13-2.JPG


バラ
08-20-2-8薔薇20-08-17-1.JPG


08-20-2-9薔薇20-08-17-2.JPG


ゼラニュウム             黒法師
ゼラニュウム20-08-19-1.JPG黒法師20-08-03.JPG

秋明菊               セセリ蝶
秋明菊20-08-19-2.JPGハナトラノオ20-08-19-2.JPG    
お知らせ
相変わらずの高気温で、散歩しながらの写真撮影が出来るのは、日の出から1~2時間程度で疲れてしまいます、昨日も一昨日も早朝散歩で
カワセミなどの撮影はするものの、ほぼ毎日同じような画像ばかりで更新のしようがありません。一枚二枚と撮り溜めてみますので、数日間、更新お休みになります。昨日の「イヌビワ」少し萎びていたので新鮮なのと取り替えておきました。

散歩道の野鳥と花

早朝散歩でのお馴染みさん達です。

暫く更新お休みしましたが、昼間は外出自粛で過ごし、体調のいい時は4時半頃起きて支度をして、いたち川沿いを歩き、ポイントでは少し時間を取りながら大体4~5km程散歩して汗びっしょりになって帰っています、今暫くはそんな生活が続きそうです。

いたち川散歩道には、立ち止まるところを、いたち橋付近、海里橋付近、水神橋付近としています、今日の画像は16日と17日の様子ですが両日共、カワセミがやってくる時間も、止まるところもほぼ同じであまり変化ありません。

海里橋付近17日(5:27)
アオサギの採餌
08-19-1-1夜明20-08-17-.JPG


08-19-1-2アオサギ20-08-16-1.JPG


08-19-1-3アオサギ20-08-16-2.JPG


08-19-1-4アオサギ20-08-16-3.JPG


オイカワを捉えたみたいです
08-19-1-5アオサギ20-08-16-5.JPG


カルガモ達も早起きで食事中
08-19-1-6カルガモ20-08-17.JPG


カワセミの採餌を待ったが動きがありませんでした。
海里橋のカワセミ17日(5:36)
08-19-1-7カワセミ20-08-17-1.JPG


16日(5:56)
08-19-1-8カワセミ20-08-16-1.JPG


水神橋付近(6:10)
08-19-1-9水神橋20-08-16.JPG


ムクドリが水を飲みにやってきます
08-19-2-1ムクドリ20-08-16.JPG


水神橋のカワセミ(6:20)
08-19-2-2カワセミ20-08-17-4.JPG


08-19-2-3カワセミ20-08-17-3.JPG


13日~19日の出逢い花ですがこちらもお馴染みさんばかりです。

イヌビワ
イヌビワ20-08-19-1.JPG


イヌビワ20-08-19-2.JPG


立葵              ハイビスカス
08-19-2-6タチアオイ20-08-13.JPG08-19-2-7ハイビスカス20-08-17-2.JPG

ハナニラ
08-19-2-8ハナニラ20-08-13-1.JPG08-19-2-9ハナニ20-08-13-ラ.JPG

ヤノネボンテンカ
08-19-3-1ヤノネボンテンカ20-08-17.JPG


水神橋柵の朝顔
08-19-3-2朝顔20-08-17.JPG


ベランダのニチニチソウにクツワムシが・・
08-19-3-3クツワムシ20-08-16-.JPG

花散歩(8)(朝顔とベランダ園芸)他

早朝散歩の特番「朝顔特集」をやろうと今月に入って撮り集めていたが...。

少ない!今年は朝顔を育てている人が少ない、花壇を巡ってもいい花は集まらない、極ありきたりではあるが撮れただけ並べて見る、
08-12-1-1アサガオ20-08-03-1.JPG


08-12-1-2アサガオ20-08-03-2.JPG


08-12-1-3朝顔20-08-05-3.JPG


08-12-1-4朝顔20-08-05-7.JPG


08-12-1-5朝顔20-08-05-6.JPG


08-12-1-7朝顔20-08-05-2.JPG


08-12-1-8朝顔20-08-05-5.JPG


08-12-1-9朝顔20-08-05-4.JPG


08-12-2-1朝顔20-08-06-1.JPG


これはヒルガオかな
08-12-2-2朝顔20-08-06-5.JPG


ベビーサンローズ(ハナミズナ科・アプテニア属)
ベビーサンロー20-08-09-1.JPG08-12-2-4ベビーサンローズ20-08-09-2.JPG

玉紫陽花かな?
08-12-2-5玉紫陽花20-07-29-1.JPG


08-12-2-6玉紫陽花20-07-29-2.JPG


よく見かけるけど、名前は知らない(nobara さんから、「オオセンナリ」だと、コメント戴き増した)
08-12-2-7花名不詳20-07-24-1.JPG


08-12-2-8花名不詳20-07-24-2.JPG


08-12-2-9花名不詳20-07-24-3.JPG


ベランダの花

ニチニチソウ(キョウチクトウ科・ニチニチソウ属)
08-12-3-1ベ・ニチニチソウ20-08-09-.JPG


マツバボタン(スベリヒユ科・スベリヒユ属)
08-12-3-2べ・マツバボタン20-08-09-.JPG


トマトは順調にに育っています。
08-12-3-3ベ・トマト20-08-09-1.JPG08-12-3-4ベ・トマト20-08-09-2.JPG

ブログ更新お休みのお知らせ:
9日までは早朝と夕方散歩に出かけていたが、早朝散歩でも最近は熱中症になりそうなので、一昨日(10日)から中止、しかし、運動に散歩は必要なので、気温状態を見て早朝、夕方、それが駄目なら夜出掛ける事にしました、多分カメラの出番は少ないのではと思うが、一応お供にはつれていきます、フラワーセンタにでも行ける状態になったら、定期的な更新は再開しますので、よろしくお願い致します。

花散歩(7)(子イタチ川沿いを散策)

6日は少しコースを変えて歩いてみました。

瀬上市民の森からいたち川に流れ込む、川と言うより水路みたいな川沿いを約2kmの間を歩いて見ました、垣根にいろんなクレマチスが絡みついているのを見つけ、立ち止まって撮影して、さらにいたち川まで歩きます。その他ご近所散歩の出逢い花少しです。
08-11-1-1垣根20-08-06.JPG


08-11-1-2垣根・薔薇20-08-06-.JPG


08-11-1-3垣根・クレマチス20-08-06-4.JPG


08-11-1-4垣根・クレマチス20-08-06-1.JPG08-11-1-5垣根・クレマチス20-08-06-3.JPG

鹿の子百合(ユリ科・ユリ属)
08-11-1-6鹿の子百合20-08-06-1.JPG08-11-1-7鹿の子百合20-08-06-2.JPG

ミソハギ(ミソハギ科・ミソハギ属)とシジミチョウ
08-11-1-8ミソハギ20-08-05-1.JPG


08-11-1-9ミソハギ20-08-05-2.JPG


ヘクソカズラ(アカネ科・ヘクソカズラ属)
08-11-2-1ヘクソカズラ20-08-05.JPG


ホドイモ(マメ科・ホドイモ属)
08-11-2-2ホドイモ20-08-08-1.JPG


08-11-2-3ホドイモ20-08-08-2.JPG


メランポディウム(キク科・メランポジウム属)
08-11-2-4メランポディウム.JPG


モミジアオイ(アオイ科・フヨウ属)
08-11-2-5モミジアオイ20-08-06.JPG


ムラサキツユクサ(ツユクサ科・ムラサキツユクサ属)
08-11-2-6ムラサキツユクサ20-08-05-1.JPG08-11-2-7ムラサキツユクサ20-08-05-2.JPG

珊瑚樹(ガマスミ科・ガマスミ属)
08-11-2-8珊瑚樹20-08-06-1.JPG08-11-2-9珊瑚樹20-08-06-2.JPG

Nさん宅門飾りの押し絵今月は・・
08-11-3-1押し絵20-08-08.JPG


置物
08-11-3-2置物20-08-09.JPG

花散歩(6)(センニンソウ・キンレンカ)他

最近(8月5日~8月9日)散歩の道すがら撮り集めた花の中からです。

とにかく暑いので日中は動けません、早朝と夕方近くスーパーに買い物に行くついでに、 運動のため2~3km位近所をまわり道して行くのですが、数だけは手当たり次第撮りますがあまり目新しい物はありません。

センニンソウ(キンポウゲ科・センニンソウ属)
08-10-2-5センニンソウ20-08-09-1.JPG


08-10-2-6センニンソウ20-08-09-2.JPG


キンレンカ(ノウゼンハレン科・ノウゼンハレン属)
08-10-1-1キンレンカ20-08-05-1.JPG


08-10-1-2キンレンカ20-08-05-2.JPG


クロサンドラ(キツネノマゴ科・ヘリトリオシベ属)
08-10-1-5クロサンドラ20-08-05.JPG


コヒマワリ(キク科・ヒマワリ属)  カンナ(カンナ科・カンナ属)
08-10-1-4コヒマワリ20-08-05.JPG08-10-1-3カンナ20-08-06.JPG

コリウス(シソ科・コリウス属)
08-10-1-6コリウス20-07-31-1.JPG08-10-1-7コリウス20-07-31-2.JPG

サルスベリ(ミソハギ科・サルスベリ属)
08-10-1-8サルスベリ20-08-08-1.JPG


08-10-1-9サルスベリ20-08-08-2.JPG


08-10-2-1サルスベリ20-08-09-1.JPG


08-10-2-2サルスベリ20-08-09-2.JPG


サルビア(シソ科・アキキリ属) 風蝶草(フウチョウソウ科・クレオーメ属)
08-10-2-3サルビア20-08-06.JPG08-10-2-4風蝶草20-08-06-1.JPG

ツルバキア(ユリ科・ツルバキア属) デュランタ(クマツヅラ科・デュランタ属)
08-10-2-8ツルバキア20-07-31.JPG08-10-2-9デュランタ20-8-05.JPG

朝鮮朝顔(ナス科・チョウセンアサガオ属)
08-10-2-7チョウセンアサアガオ20-08-05-1.JPG


ネメシア(ゴマノハグサ科・ネメシア属)
08-10-3-1ネメシア20-08-06.JPG


まだ青いリンゴ
08-10-3-2リン20-08-09ゴ.JPG

花散歩(5)(ポーチュラカ・カワセミ)他

最近の早朝散歩の花と鳥と蝶等です。

8月に入って早朝散歩にしているが、コースはほぼ同じ所なので、同じ花を何回も撮ってきては、何とか見られる物に取り替えている.
カワセミも、子育て風景などは見られなくなったが、今月5日には恐らく今年初めてだろう、カワセミの幼鳥に出逢った。

ポーチュラカ(スベリヒユ科・スベリヒユ属)
08-07-1-1ポーチュラカ20-08-05-1.JPG


08-07-1-2ポーチュラカ20-08-05-3.JPG


08-07-1-3ポーチュラカ20-08-05-2.JPG


08-07-1-5ポーチュラカ20-07-30-5.JPG


08-07-1-4ポーチュラカ20-07-30-3.JPG


08-07-1-6ポーチュラカ20-07-30-6.JPG


マツバボタン(スベリヒユ科・スベリヒユ属)
08-07-1-7マツバボタン20-08-03-1.JPG


08-07-1-8マツバボタン20-08-03-2.JPG


08-07-1-9マツバボタン20-08-03-3.JPG


ノシラン(ユリ科・ジャノヒゲ属)
08-07-2-2ノシラン20-08-05.JPG


08-07-2-3ノシラン20-07-31-1.JPG08-07-2-4ノシラン20-07-31-2.JPG

蒲の穂(ガマ科・ガマ属)
08-07-2-5蒲の穂20-08-05-1.JPG08-07-2-6蒲の穂20-08-05-2.JPG

ビロードモウズイカ(ゴマノハグサ科・モウズイカ属)
08-07-2-7ビロードモウズイカ20-08-05-2.JPG08-07-2-8ビロードモウズイカ20-08-05-4.JPG

5日現在、パイナップルリリーはこんなんに変化しました。
08-07-2-9パイナップルリリー20-08-05-1.JPG08-07-3-1パイナップルリリー20-08-05-2.JPG

アゲハ蝶
08-07-2-9アゲハ蝶20-08-03.JPG


08-07-3-1揚羽蝶20-08-05.JPG


かわせみの幼鳥
08-07-3-2カワセミ20-08-05.JPG

花散歩(4)(ハナトラノオ・ベニサワギキョウ)他

概ね、8月3日の早朝散歩での出逢いの花達です。

急に暑くなり日中はマスクをつけてはとても歩けないので、3日は日の出を待って早朝散歩にしましたが、まだ湿度が高く一巡りしたら早々に引き上げてきました。アサガオはまだ開いていませんでしたが、それでも早朝ならではの花もあり,花数だけは沢山撮れました。

ハナトラノオ(シソ科・ハナトラノオ属)が開き始めました、秋頃まで何処にでも見られる花です。
08-06-1-1ハナトラノオ20-07-31-1.JPG


08-06-1-2ハナトラノオ20-07-31-2.JPG08-06-1-3ハナトラノオ20-07-31-3.JPG

アレチマツヨイグサ(アカバナ科・マツヨイグサ属)
08-06-1-4アレチマツヨイグサ20-08-03-4.JPG


08-06-1-5アレチマツヨイグサ20-08-03-1.JPG


コマツヨイグサ(アカバナ科・マツヨイグサ属)
コマツヨイグサ20-08-06.JPG


ムクゲ(アオイ科・フヨウ属)
08-06-1-6ムクゲ20-07-30.JPG


08-06-1-7ムクゲ20-08-03.JPG


公園の桃は沢山なるが、食べられません。
08-06-1-8桃20-08-03-1.JPG


08-06-1-9桃20-08-03-2.JPG


高砂百合(ユリ科・ユリ属)は石垣や、ブロックの間からでも花を咲かせる。
08-06-3-2高砂百合20-08-03-1.JPG


08-06-3-3高砂百合20-07-30.JPG08-06-3-4高砂百合20-08-05-2.JPG

トケイソウ(トケイソウ科・トケイソウ属)
08-06-2-2トケイソウ20-08-03-2.JPG


テイカカズラ(キョウチクトウ科・テイカカズラ属)花期は過ぎたがまだ盛んに咲いている。
08-06-2-3テイカカズラ20-08-03.JPG


真夏らしい真っ赤のマンデビラ(キョウチクトウ科・チリソケイ属)
08-06-2-4マンデビラ20-08-03.JPG


夕霧草(キョウチクトウ科・ユウギリソウ属)極小の花の集まりで、極接近撮影。
08-06-2-5夕霧草20-08-03.JPG


公園の芙蓉(アオイ科・フヨウ属)
08-06-2-6芙蓉20-08-03.JPG


?「アサリナ」nobaraさんから花名コメント戴きました。
08-06-2-7花名不詳20-08-03-3.JPG


草丈2mのヒマワリと、草丈30センチの矮性ヒマワリ
08-06-2-8ヒマワリ20-07-21.JPG08-06-2-9矮性ヒマワリ20-08-03.JPG

ベニサワギキョウ(キキョウ科・ミゾカクシ属)
08-06-3-1ベニバナサワギキョウ20-08-03-1.JPG08-06-3-2ベニバナサワギキョウ20-08-03-2.JPG

花散歩(3)(アメリカ芙蓉・シコンノボタン)他

最近の散歩途中の出逢い花たちです。

いよいよ、というか、やっとと言うか、本格的に夏の暑さがやってきて日中の散歩も出来なくなってきた、早朝か夕方に歩く様になると、野鳥との出逢いが無い最近は被写体が乏しくなってきた、前月は土曜、日曜更新休みで纏めてきたが、8月は更新も途切れるかも知れません。
今日の画像は概ね7月28日から31日頃撮影の画像です。

アメリカ芙蓉(アオイ科・フヨウ属)
08-05-1-1アメリカ芙蓉20-07-31-1.JPG


08-05-1-2アメリが芙蓉20-07-28-3.JPG


08-05-1-3アメリカ芙蓉20-07-28-2.JPG


アメリカ芙蓉20-07-27-1.JPG


シコンノボタン(ノボタン科・シコンノボタン属)
ノボタン20-07-30.JPG


僅かに残っていたヒレハリソウ(ムラサキ科・ヒレハリソウ属)
08-05-1-6コンフリー・ヒレハリソウ.JPG


レウィシア(スベリヒユ科・レウィシア属)
08-05-1-7レヴィシア20-07-23.JPG


ムラサキナツフジ(マメ科・カレルヤ属)
08-05-1-8ムラサキナツフジ20-07-30.JPG


西瓜(ウリ科・スイカ属)の花
08-05-1-9スイカの花20-07-28.JPG


ヤノネボンテンカ(アオイ科・ヤノネボンテンカ属)
08-05-2-1ヤノネボンテンカ20-08-05.JPG


公園の花壇
08-05-2-2花壇20-07-31.JPG


花と蝶
08-05-2-4シジミチョウ20-07-30.JPG


08-05-2-3蝶20-07-31-1.JPG


左:ルドベキア(キク科・オオハンゴンソウ属)と朝顔(ヒルガオ科・サツマイモ属)
右:シュウカイドウ(シュウカイドウ科・シュウカイドウ属)

08-05-2-5アサガオ20-07-28-1.JPG08-05-2-6シュウカイドウ20-07-30.JPG

ベゴニア(シュウカイドウ科・シュウカイドウ属)
08-05-2-7ベゴニア20-07-31-3.JPG08-05-2-8ベゴニア20-07-31-4.JPG

08-05-2-9ベゴニア20-07-31-1.JPG08-05-3-1ベゴニア20-07-31-2.JPG

左:洋種山牛蒡(ヤマゴボウ科・ヤマゴボウ属)
右:縷紅草(ヒルガオ科・ルコウソウ属)
08-05-3-2洋種山牛蒡20-07-25.JPG08-05-3-3縷紅草20-07-31.JPG

花散歩(2) (大船フラワーセンターに咲く花)

7月29日大船フラワーセンターの咲いていた花達です。

玉縄桜広場の希少蓮を撮った後、一巡り園内を散策しました、訪れる度に撮り歩くのでこれといった被写体も少なくなってきましたが、とにかく目に付く物何でも撮ってきます、ナツズイセンは危うく盛りを過ぎるところでした。

ナツズイセン(ヒガンバナ科・ヒガンバナ属)
08-04-1-1ナツズイセン20-07-29-1.JPG


08-04-1-2ナツズイセン20-07-29-2.JPG


黄花コスモス(キク科・コスモス属)
08-04-1-2黄花コスモス20-07-29.JPG


サンタンカ(アカネ科・サンタンカ属)
08-04-1-3サンタンカ20-07-29-1.JPG


黄花サンタンカ(アカネ科・サンタンカ属)
08-04-1-3キバナサンタンカ20-07-29.JPG


ワイルド フォックスグローブ(ゴマ科・ケラトテカ属)=ケラトテカ トリロバ
08-04-1-4ワイルドフォックスグローブ20-07-29-1.JPG


08-04-1-5ワイルドフォックスグローブ20-07-29-2.JPG08-04-1-6ワイルドフォックスグローブ20-07-29-3.JPG

リコリス(ヒガンバナ科・ヒガンバナ属)
08-04-1-8リコリス20-07-29-2.JPG08-04-1-9リコリス20-07-08-04-1-729-1.JPG

ギボウシ(キジカクシ科・ギボウシ属)ウバユリ(ユリ科・ウバユリ属)
08-04-2-1ギボウシ20-07-29.JPG08-04-2-2ウバユリ20-07-29.JPG

モミジアオイ(アオイ科・フヨウ属)
08-04-2-3モミジアオイ20-07-29-1.JPG08-04-2-4モミジアオイ20-07-29-2.JPG

ケイトウ(ヒユ科・ケイトウ属)
08-04-2-5ケイトウ20-07-29-1.JPG08-04-2-6ケイトウ20-07-29-2.JPG

レプトスレルムム エパクリディオイデウム(フトモモ科・ネズモドキ属)
08-04-2-7レプトスペルムム エアパクリディオイデウム1.JPG08-04-2-8レプトスペルムム エパクリディオイデウム2.JPG

寄せ植え
08-04-3-2寄せ植え2.JPG08-04-3-3寄せ植え20-07-29-1.JPG

8月の花散歩 (1)(希少種蓮特集・その7)

7月29日大船フラワーセンターを訪れた際、咲いていた蓮の中から、未紹介品種14種と若干の撮り直しです。

大船フラワーセンターの玉桜広場に並べられた、希少種ハスを撮りに今年は6回訪れましたが、行く度に何らかの追加品種が開いています、しかし私自身は暑さに弱い上にマスクをしての外出はかなり応えます。新しく咲いた品種と、より良い開花状態を求めて、同じ品種の花でも更新しながらやるので少し忙しいです。先月末7月分を整理しながら、初めの頃は少し過ぎてしまったのもあったので、撮り直しもしています。
08-03-1-1風景20-07-29.JPG


武漢黄蓮(ぶかんおうれん)
08-03-1-2武漢黄蓮20-07-29.JPG


藤壺蓮(とうこれん)
08-03-1-3藤壺蓮20-07-29.JPG


黄玉杯(こうぎょくはい)
08-03-1-4黄玉杯20-07-29.JPG


金碗蓮(きんわんれん)
08-03-1-5金碗蓮20-07-29-3.JPG


バージニア蓮
08-03-1-6バージニア蓮20-07-29.JPG


アメリカ黄
08-03-1-7アメリカ黄20-07-29-1.JPG


ローズプレナ
08-03-1-9ローズプレナ20-07-29.JPG


一天四海(いってんしかい)
08-03-2-1一天四海20-07-29-1.JPG


篠山城蓮(ささやまじょうはす)
08-03-2-2篠山城蓮20-07-29.JPG


榊原白花()
08-03-2-3榊原白花20-07-29-1.JPG


小舞妃(しょうまいひ)
08-03-2-4小舞妃20-07-29-1.JPG


清月(せいげつ)
08-03-2-5清月20-07-29.JPG


明妃(めいひ)
08-03-2-6明妃20-07-29-2.JPG


大石寺(おおいしじ)No12
08-03-2-7大石12-20-07-29.JPG


以下は既に紹介済みの撮り直しです。

大賀蓮(おおがはす)は赤いとばかりかと思っていたら・・
08-03-2-8再・大賀蓮20-07-29-1.JPG


喜上眉梢(きじょうびしょう)
08-03-2-9再・喜上眉梢20-07-29.JPG


請所(うけどころ)   中国上海粉(ちゅうごくしゃんはいふん)
08-03-3-1再・請所20-07-29.JPG08-03-3-2再・中国上海粉20-07-29-2.JPG

奈良蓮()            品種不明
08-03-3-3再・奈良蓮20-07-29.JPG08-03-3-4再・品種不明20-07-29.JPG