ベランダ園芸と花散歩雑録

今年も時期になるとマユハケオモトの赤から先に出てきた、他アマリリス・バンダ等と21日の川沿い散歩の続きです。

今年も春に株分けしたのだが、思うように成長せずヤキモキしていたら、赤の花茎が立ち上がってきた、まだ完全に開いてないけど・・。

マユハケオモト(赤花)(ヒガンバナ科・マユハケオモト属)
09-23-1-1マユハケオモト19-09-19-1.JPG

09-23-1-2マユハケオモト19-09-16-2.JPG

フレームの中には、予備軍が3鉢あるが、来月には白花が出てくる予定、
09-23-1-3マユハケオモト19-09-21.JPG

バンダ・ブルームーン(ラン科・バンダ属)は今年2度目の開花で、年間2度咲くのは珍しい、しかし今度のは花数が少ない。
バンダブルームーン19-09-24-1.JPG

バンダブルームーン19-09-24-2.JPG

グズマニアもまだ元気で、来年用になる脇芽が出ても咲き続けている
09-23-1-6グズマニア19-09-22.JPG

バラは最後の一輪になった、今年もよく咲いた、脇の鉢はハナセンナだが、今年はまだ花が付かなかった。
09-23-1-7バラ19-09-22.JPG

アマリリス(ヒガンバナ科・ヒッペアルトルム属)も植え替えたのだが咲き出した、6輪開く予定。
09-23-1-8アマリリス19-09-21-1.JPG

09-23-1-9アマリリス19-09-21-2.JPG

オモト(キジカクシ科・オモト属)は苗を貰って数年になるが、そろそろ植え替えねばならない。
09-23-2-1万年青19-09-13.JPG

散歩雑録

水際の玉簾
09-23-2-2玉簾19-09-21-1.JPG

09-23-2-3玉簾19-09-21-2.JPG

21日のカワセミ、最近は採餌場面が撮れない
09-26-2-7カワセミ19-09-21-1.JPG

09-26-2-8カワセミ19-09-21-2.JPG

シジミチョウ
09-23-2-5シジミチョウ19-09-21-1.JPG

09-23-2-6シジミチョウ19-09-21-2.JPG


09-26-2-9猫19-09-21.JPG

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

2019年09月23日 00:26
こんばんは。

マユハケオモトっていうんですか。
ヒガンバナ科なんですか。
初めて見ました。
綺麗ですね。
2019年09月23日 04:54
おはようございます。
ニャンコ、可愛いですね。^^
2019年09月23日 05:55
おはようございます
マユハケオモト可愛いお花ですね
アマリリスは 今頃も咲くのですね
やっとお花がコンディション良く咲いてくれる
良い気候になってきましたね
今朝も カワセミさん美しい猫ちゃんも可愛いです
2019年09月23日 07:56
アマリリスの花を見たのは初めてですが
テレサテンの歌を想い出しました。
bunko
2019年09月23日 19:29
トトパパさん
眉刷毛のかたちからの命名らしいです、もっと雄蕊がが伸びてきます。
bunko
2019年09月23日 19:35
凡・ハヤトさん

団地の住人がベランダから、餌を投げてやるのを待っているのです。
bunko
2019年09月23日 19:39
emiさん
ありがとうございます。
毎年、9月頃赤花が、10月には白花が咲きます、ベランダの鉢物は、温度管理も出来るので、大体時期には咲きます。
bunko
2019年09月23日 20:02
ポジティブオーラさん
赤い花ならアマリリス~と言う歌でしょうか、昔聞いたような気がしますが、思い出せません。
2019年09月23日 20:04
マユハケオモト 綺麗ですね
シジミチョウの青い色も すごく綺麗ですね
玉川上水も 時々 カワセミの声がするのですが 木がいっぱいで よく見えなくて なかなか発見できません
bunko
2019年09月23日 20:16
みるしっぽさん
ありがとうございます。
カワセミは何処にでもいる鳥で、鳥にとっては隠れる木がたくさんあった方が、安心して住めて、好都合なんでしょうけどね、
2019年09月23日 21:26
マユハケオモトのアカバナとは、珍しいものをお持ちですね。
バンダ・ブルームーンやアマリリスが2度咲きですか。今年は暖かいというか、暑いという証拠でしょうか。
我が家のハイブリッドファレノプシスも花茎が伸びてきました。5月に咲き出したミディコチョウランはまだ半分以上が咲き続けています。
2019年09月23日 22:14
オモトって、万年青って書くのですよね。
こんな立派な花が咲くとは!
花びらの中に、しべがビッシリですね。
アマリリスの花びら模様も珍しいこと。
カワセミの目って、角度によって表情が違いすぎます。
猫、何か狙っているのか?
2019年09月23日 22:28
カワセミがきれいに撮れましたね。今年は暑すぎたのか我が家のマユハケオモトが咲きそうもありません。
bunko
2019年09月24日 07:49
長さん
マユハケオモト(ハマエンサス)には、夏型と冬型があり、ギガンジュームみたいな咲き方の、ハマエンサス ムルチフローラ(夏型)というのもあります。一時期ファレノプシス類も育てていましたが,今はもうありません。
bunko
2019年09月24日 07:54
毎日ばらいろさん
マユハケオモト(眉刷毛万年青)はハマエンサスとも言います、今年は生育が悪いです。猫は餌を呉れるのを待っているのです。
bunko
2019年09月24日 09:23
夢楽さん
私の所でも4鉢のうち、2鉢は確実に出てきていますが、残り2鉢はまだ花茎を見ません、花期が10月末頃まであるのでまだ希望持てますよ。
2019年09月24日 17:48
ψ(`∇´)ψナイス!(^^)!
「気持玉」代わりの足跡です。
bunko
2019年09月26日 07:12
peroさん
ご来訪ありがとうございました。