花散歩(ハイビスカス特集)

大船フラワーセンター・グリーンハウスで咲いて花と、展示特別展示の花です。

7月は5日と10日訪れましたが、5日に展示12点展示してあったのを撮り、まだ咲きそうだったので保存しておいて、10日に再び訪れたら会場は片付けられて、食虫植物展になっていました。元々温室内のハイビスカスが15点程植えられていたので、ついでにそちらも撮ってきて、少し多くなりましたが、分ける程でもないので一括編集しました。分類については会場の説明並びに品種名を転記しておきました。

07-13-1-1C0-1.JPG

ハワイアンタイプ(花が大きく、色彩豊かなものが多いのが特徴です。花弁の間の隙間が殆どないので、正面から見ると円形に見えます。花丸みを         帯びています)..会場説明文より
ベンレクセ
07-13-2-1H・ベンレクセ.JPG

タイワン・ペプリーコースト
07-13-1-8H・タイワン・ペブリーコースト.JPG

プリティージェニー
07-13-1-9H・プリティージェニー.JPG

白の貴婦人
07-13-2-2H・白の貴婦人.JPG

アルル・ナジャ
07-1H・「アルル・ナジャ」.JPG

コーラルタイプ (フウリンブッソウゲを元に交配された品種の総称。花弁の縁に切り込みが入った小振りの花が下向きに垂れ下がるように咲く         のが特徴です)
オールドタイプ(ハイビスカスの中で交配された年代が古く、タイプの元になった品種の総称です。大輪のものより小ぶり花が多いのが特徴)

原文のままですが、タグに「コーラル オールドタイプ」とだけ記してあった。
CLJ」
07-13-1-2C・O「CLJ」.JPG

アナエスティア803-2
07-13-1-3CO・アナエスティア803-2.JPG

プッチマ07-13-1-4CO・プッチマ.JPG

花恋
07-13-1-5CO・花恋2.JPG

原種・原種系
セントジョニーアヌス
07-13-1-6GG・セントジョニアヌス19-07-10.JPG

ハワイアンフラッグ
07-13-1-7GG・ハワイアンフラッグ.JPG

室内地植えの花で、数種はほぼ年中咲いています。

アニリー
07-13-2-4アニリー19-07-10.JPG

エンパイヤー
07-13-2-5エンパイヤー.JPG

クリスタルピンク
07-13-2-6クリスタルピンク.JPG

シングルイエロー
07-13-2-7シングルイエロー.JPG

チェリー
07-13-2-8チェリー.JPG

ハッピ-オレ
07-13-2-9パッピーオレンジ19-07-10.JPG

ピーチマーメイド
07-13-3-1ピーチマーメイド.JPG

ビビスクス アーノッティアヌス
07-13-3-2ビビスクスアーノッテイアヌヌ.JPG

フラガール
07-13-3-3フラガール2.JPG

ブリリアント
07-13-3-4ブリリアント2.JPG

レッドドラゴン
07-13-3-5レッドドラゴン (2).JPG

07-13-3-6レッドドラゴン.JPG

この記事へのコメント

2019年07月13日 08:07
おはようございます。
ハイビスカスのお花、夏だ!って感じがします。^^
2019年07月13日 08:19
ハイビスカスはカラフルで鮮やかですね。夏にはぴったりの花です。これまで何回か購入したのですが当地は寒冷地で冬越しがうまく行きません。南国の花なので暑さには強いイメージですが35℃を越えると元気がなくなります。こちらは冬は寒く夏は猛暑日も珍しくありません。最近は諦めています。
2019年07月13日 08:53
おはようございます
ハイビスカスのいろんな色が有るのですね
タイワンペプーコースト 
プリティージェニー アルルナジャ
その色合いとても 綺麗ですね
驚きました
2019年07月13日 09:57
ハイビスカスも華やかで色鮮やかで、これだけの種類が並ぶと見ごたえありますね!

ホームページアドレスを貼っていただき、ありがとうございました。ほかの人のブログのお名前からリンクされていたので、飛んできました!助かります(^^)
2019年07月13日 10:36
こんにちは。

これみんなハイビスカスなんですね。
綺麗ですね〜、
いっぱい種類があるんですね。
bunko
2019年07月13日 10:59
トトパパさん
ありがとうございます。
5日訪れた時、蕾の鉢がまだあったのでもっと撮れるかと思っていたらそれっきりでした、屹度切りないくらい花色形などあるのでしょうね。


bunko
2019年07月13日 11:02
ふてもさん
ありがとうございました。
コピーしておいて、はんこ押すだけのことでしたが、そんなことも気がつかなくて(判らなくて)...

今後共よろしくお願いします。
bunko
2019年07月13日 11:11
emiさん
ありがとうございます
花の品種に関しては、知らないのですよ。見る人が知っているかと参考までにいつも書くんです。
でも、見比べたりして、眺めるのは好きですので、撮る時は
たくさん撮ってきて編集するのです。
2019年07月13日 11:11
ハイビスカス、植物園の温室で見たのは数種でしたので、こんなにいろいろな形と色の花があったとは驚きです。
フラガールの明るい色合いは名前にピッタリですね。
bunko
2019年07月13日 11:16
riverさん
ありがとうございます。
一つ二つなら鉢植えで管理している人もいますが、
それでも、蘭などと同じく、気候の温度差に耐えるような
品種なのでしょうね
bunko
2019年07月13日 11:19
凡・ハヤトさん

そうですね、ハイビスカスは南国を思い浮かべます。
これが、夏以外だと温室を思い浮かべる花ですよね
2019年07月13日 12:25
こんにちは。
夏気分、盛り上がりますねぇ。
ステキ!ハイビスカス、ほんとに種類豊富ですね。
鉢で育てたことがありますが、冬室内に取り入れても、長持ちしませんでした。
2019年07月13日 14:15
ハイビスカス 色んな種類がありますね
色も形も様々ですね
交配によって 種類を増やしてきたのですね
肌寒い日もありましたが 夏の花を見かけるようになってきましたね
去年みたいな猛暑も困りますが 少しは暑くなってもらわないと
天候不順で お野菜が高くなってきましたね
2019年07月13日 14:53
ハイビスカスは温室展示の定番ですね。
系統別に、それぞれ数百の園芸種があるとか。
我が家の近くでは外に置いた鉢から花が咲いています。耐寒性を身につけた品種なのでしょう。
2019年07月13日 16:15
ψ(`∇´)ψナイス!(^^)!
「気持玉」代わりの足跡です。
ポジティブオーラ
2019年07月13日 17:55
ハイビスカスにも種類が沢山有りますね。
カラフルで南国的なものばかりでなく
色々な色があるのですね!
ナイス!!!
bunko
2019年07月13日 18:32
毎日ばらいろさん
ありがとうございます
結構鉢植えで咲かせている人もいるんですが、温度管理などで苦労しますよね、
bunko
2019年07月13日 18:51
みるしっぽさん
こちらは見る楽しみ専門ですが、育て専門の人は交配によって新種を生み出そうと頑張っているのでしょうね。
天候不順はいろんな所に影響していることですが、本当に如何にもしようない事で困ったものです。
bunko
2019年07月13日 18:57
長さん 
確かにそうかも知れません、微妙に違っても、新品種ですからね、どれがどのタイプか我々には判りません,展示するような品種は専門家出ないと無理でしょうね、
bunko
2019年07月13日 18:59
peroさん
訪問ありがとうございました。
bunko
2019年07月13日 19:03
ポジティブオーラさん
ありがとうございました。
見飽きないくらいの花色、形など種類があるのでしょうね、
ダブル投稿の了解しました、私も何度も同じようなことやります